O脚改善のトレーニング

O脚って女の子にとってとっても厄介なことです。足の見えるファッションをしたときには特に、まっすぐに伸びた足になりたいと思います。素足が見えてなくても、O脚ではデニムをかっこよくはきこなすことが出来ません。服を着たときにきれいに、かっこよく見えるかどうかに、まっすぐに伸びた足というのはかなり重要なポイントだと思います。そこでO脚の改善ををエステなどに頼らず、おうちでの美脚トレーニングで改善できたらいいと思いませんか。そうおもいいろいろ調べたところ、骨盤内の臓器や子宮を下から支えている骨盤底筋や、お尻の筋肉である中臀筋のトレーニングが必要だと知りました。これらの普段使われていない筋肉を鍛えると、すらりとした美脚になれるらしいのです。簡単なトレーニングが、立った状態で両足をそろえ、ヒザの両側から両側から内側へ3秒間ほど、押さえつけます。次に、ヒザが直角になるまで少しずつ曲げていく、その状態で3秒間キープします。時間をみて無理のないように運動を続けていくと、美脚になれます。日々出来ることには、歩き方の改善も必要です。大切なポイントは指の動きです。歩くとき、足の指全体がまっすぐ前を向くように、気をつかって歩くようにすると、まっすぐなきれいな足に近づいていくはずです。

O脚を改善する方法とは

O脚を改善する方法はたくさんあります。O脚で悩む方は一度試してみることです。足の重心が外側にかかっている人がなりやすいので、重心を内側にかけて改善する方法があります。靴底の外側に中敷きを買ってきて敷くのもいいです。内側に寄った重心が外側へいきますので、バランスが良くなります。膝と股関節を柔軟にすることも改善には良い方法です。自宅で膝や股関節や骨盤の柔軟体操を続けることでO脚が良くなります。お相撲さんがやっている、またわりも柔軟性が高まるので大変効果があり治ってしまうこともあります。足の筋肉を鍛えて筋力をつけることも効果があります。姿勢を正すことも大切です。原因の一つに猫背などの姿勢の歪みもあるからです。仕事で座りっぱなしとかもよくありません。マッサージをしたりして筋肉のこりをほぐしたりしましょう。普段の歩き方も正しい姿勢で歩くことを意識しましょう。脚の原因では、崩れた座り方もあります。横座りも体育座りもよくありません。自宅で簡単にできる矯正は、下腹部の下に手をあてて肛門を意識的に絞めて上に引っ張られるのを意識しながら立つことが効果的です。また矯正には他にも方法があります。整体やエステで矯正することもで可能です。